心理カウンセラー、古村勇介の無料メルマガ登録で特典進呈
 心理学・脳科学を使った恋愛マニュアル メルマガ登録
メールアドレス: 
名前: 

2010年05月18日

「ノックアウト」とも呼ばれる催淫カクテル

「ノックアウト」とも呼ばれる催淫カクテルです。

ちょっと面倒ですが、佐藤製薬の鼻炎薬ストナリニ錠を二錠をよくすり潰す。すり鉢とすりこぎなんて無いぞという人もいるだろうが、そこは何とかしてください。

例えばビニール袋にストナリニ錠を入れて、袋の上からカナヅチなどで叩き潰す。
根気よく粉末状にしてください。

粉末状になったストナリニ錠を適量のウイスキーで混ぜて飲むのだが、結構薬の味が強いので、サイダーかコーラで割った方が飲みやすいと思います。

これを飲むと、意識がだんだん遠のいてきて、ボーッとしてくる。催淫剤というよりは意識を失わせるカクテルです。

だから悪用厳禁。



ストナリニ錠に含まれる、ダチュラ・アルカロイドは、チョウセンアサガオに含まれる向精神物質。ストナリニ錠だけでなく、バイロンL24、新大正胃腸薬、エスエス胃腸薬「顆粒」も有効成分が似ているので、代用が可能。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

くれぐれも悪用厳禁!!!!!

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 16:02| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーズの催淫効果はチョコレートの10倍!

イタリアでは、パルミジャーノをふんだんに使うと、ちょっと「媚薬」の役割も果たすと信じられてきました。これはパルミジャーノだけではなく、同じ製法で作られるグラナ・パダーノも同じです。ふんだんにこれらを使った料理は、アフロディズィアカ(媚薬)的な料理だ、と思われています。

イタリアでは日常的に登場するパルミジャーノ・レッジャーノチーズ。このチーズが媚薬効果あるの?というとピンとこないかもしれませんが、実は本当のようです。

この前のページでチョコレートに含まれるPEA、フェネチルアミンのことを書きましたが、チーズにはフェニルエチルアミンがチョコの10倍含有されているとイギリスのチーズ委員会が2006年に発表しています。

このように最新の科学が、昔からの媚薬の伝承を証明しつつあります。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 15:48| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

報酬:5880円、特別価格9800円の媚薬・催淫剤マニュアル

悪用厳禁の究極の媚薬・催淫剤・惚れ薬情報が、新規発行の5月末までアフィリエイト報酬60%の5880円でインフォスタイルで発売中です。
6月1日より報酬50%となります。

内容が過激なため、他のASPサイトでは登録不可。
インフォサイトでもいつ削除されるかわかりません。

購入もアフィリエイトもお早めにお願いします。

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方
posted by kencompany at 08:31| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

チョコレートの媚薬効果

イギリスのマインド・ラボの研究者のルイス氏は、20代のカップルで、「チョコレートを口の中で溶かす」ときと、情熱的に「キスをする」ときの、心拍数と脳の活動状態を調べました。そして、ブラックチョコレートを食べているときの心拍数は、キスをしているときの約2倍に増加することを発見しました。

そしてさらに、チョコレートが舌の上で溶け始めたとき、脳のすべての部分が、キスをしている間に見られたものより、はるかに激しく活動したのです。このように脳が興奮した状態は、キスと比べて4倍以上も長く続いたといいます。これらは男女ともに同様でした。なお、研究室という状況にもかかわらず、カップルは恥ずかしがることもなく熱いキスをかわしていたといいます。

チョコレートによって、あたかも恋をしている時のように胸がドキドキしている間に、狙った女性にアタックすれば、ナンパの成功率がかなり高まると考えられます。


また、チョコレートは脳内を刺激して、中枢神経系に作用するエンドルフィンを分泌させます。

このエンドルフィンはモルヒネ同様の作用をもつ自然の鎮痛剤です。
このエンドルフィンは高揚感、陶酔感、多幸感をもたらすと考えられています。
そのため脳内麻薬ともいわれることがあります。

イギリスの研究ではチョコレートを食べている時とキスをしている時を比べると、チョコレートを食べている時のほうがキスをしている時より心拍数が2倍高いことが判明しました。

興奮状態も調べた所、キスをしている時に比べチョコレートを食べている時の方が興奮状態が4倍以上も持続したのこと。

PEAの他にはチョコレートには必須アミノ酸のトリプトファンなどが含まれているため、セロトニンの材料にもなります。

※テオブロミン (theobromine) は、カカオに含まれるアルカロイドの一種。自然界ではほぼカカオのみに含まれ、チョコレートやココアの苦味成分である。メチルキサンチンの一種で、テオフィリンやカフェインと似た構造を持つ。その名前に反して、臭素(Bromine)は持たず、テオブロミンという名前は、ギリシア語で神の(theo)食べ物(broma)という意味を持つ、カカオの学名Theobromaに由来する。
テオブロミンは人間の肝臓でメチルキサンチンに代謝され、その後メチル尿酸にまで分解される。
テオブロミンは環状アデノシン一リン酸(cAMP)のホスホジエステラーゼ阻害薬として作用し、ホスホジエステラーゼが活性型のcAMPを非活性型に変換するのを阻害する。cAMPは多くのホルモンや神経伝達物質のセカンドメッセンジャーとして働く。そのためcAMPの非活性化が阻害されると覚醒効果が続く。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方


★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 20:35| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベット地方伝承のドラッグ.マジック

チベット地方伝承のドラッグ.マジック

媚薬飲用の魔術
材 料・・・
@ヒルガオの花を乾燥させたもの
Aナンテンの葉か実の粉末
Bシャクナゲの花を乾燥させたもの
Cカマキリの黒焼きの粉末
D月桂樹の葉の粉末
作り方・・・
@まず材料の@からCまでを4・3・2・1の割合で調合し、これを二つにわける。
A片方をチャンスをつくってお茶などに投入し目指す相手にのませる。
B残りの半分に材料のDを混ぜ合わせ、相手にのませたのと同じ日に自分で飲む。
効 果・・・
飲んでから2〜3日後に相手を誘えば、それまで誘いに乗ってくれなかった相手も気安く応じてくれ、首尾よく事を遂げられる。なお、カマキリの黒焼きの代わりにタツノオトシゴの黒焼きでもよい。

おいおい、カマキリの黒焼きも、タツノオトシゴの黒焼きも、そんなものどこで手に入れるんだい?と言われそうですが、一応それぞれ次のような作用があるようです。

1:ヒルガオ(Calystegia japonica)
全体が生薬として使用される。主に天日乾燥させて使用。
薬効:糖尿病.高血圧予防.利尿…。(主に生活習慣病の補助薬ですな。)生の葉の汁は虫刺されにも効く。

2:ナンンテン(Nandina domestica)  
実を晩秋〜冬に採取。陰干しする。(赤実でも白実でも可)
薬効:言わずと知れた、喉の痛み.せき止の薬解熱剤としても用いる。また、下痢止めなど胃の機能を高める。不浄を浄める、という意味でお手洗いの外に植えてあったりします。

3:シャクナゲ(Rhododendron metternichii)
これは有毒植物。昔、利尿や痛風に使用されていましたが、現在では葉の中にグラヤノトキシンという有毒成分が発見されており、使用はされていません。誤って用いると「悪心.痙攣.四肢麻痺.呼吸困難」を惹き起こします。
石楠花は、もともと中国原産のオオカナメモチという植物のことです。

4:タツノオトシゴ(Hippocampus kellogi)
今回はカマキリの代用として紹介したので、全体を黒焼きにする。
漢方としては、スープに入れてコトコト煮込みます。
効用:強壮、腎機能を高める。
主成分はタンパク質なので、滋養.強壮で身体全体の抵抗力を高めます。

5:カマキリ(Tenodera aridifolia)
本体は主に黒焼きにするが、巣も効用有。巣は熱湯を注ぎ、天日乾燥させます。
効用:子供の癇、小児胎毒、強壮、利尿、喘息、脚気等…。大体は黒焼きの粉末はそのまま飲みます。胎毒には、黒焼きを麦飯で練って頭部に塗布。打撲には、黒焼きを梅肉で練って患部に塗布。

6:月桂樹(Laurus nobilis)
ここで用いるのは、ハーブとして使用する「スィート.ベイ」。(一般的に入手できるのはこのタイプです)他のゲッケイジュ属には有毒なものが多いので注意!
薬効:葉には穏やかな麻酔作用があります。煮込み料理などに入れて消化の促進に用いる。果実から採ったベイオイルは、リキュールの香り付けに用いる。葉の煎じ液を風呂に入れると、四肢が緩和される。葉の精油は、ねんざやリウマチの治療に使う。


★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方
posted by kencompany at 18:50| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
女性用の媚薬・催淫剤の効果、作り方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。