心理カウンセラー、古村勇介の無料メルマガ登録で特典進呈
 心理学・脳科学を使った恋愛マニュアル メルマガ登録
メールアドレス: 
名前: 

2010年06月22日

媚薬ホルモンPEAをドバドバ出すには

意識的にPEAの分泌量を増大、濃度を高めるには次の方法があります。

(1)チョコレートを食べさせる
チョコにはPEAが含まれていて、昔から媚薬として知られていた。

(2)赤ワインとチーズ。特にチーズにはチョコの約10倍の量のPEAが含まれている。

※チョコレートやチーズなど、PEAを多く含む飲み物や食べ物は、体内に入った瞬間、PEA値が増えるが、代謝が早すぎて、体内にずっと残らないのが弱点。でも、短時間なら媚薬効果はあるのです。試さない手はありません。

(3)女性には、自分の全てをさらけ出さずに謎の部分、未知の部分を残して、相手に自分を追わせて探らせるようにする。何かに興味を示す瞬間や、何かを追い求める時もPEAは分泌される。

(4)女性に恋愛小説を読ませたり、恋愛映画を見せる。恋愛を妄想している時の女性の脳内にはPEAが溢れている。



女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方
posted by kencompany at 16:30| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
女性用の媚薬・催淫剤の効果、作り方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。