心理カウンセラー、古村勇介の無料メルマガ登録で特典進呈
 心理学・脳科学を使った恋愛マニュアル メルマガ登録
メールアドレス: 
名前: 

2010年05月27日

ホルモンが支配する性欲

気分が良い、気分が悪い、あの人が好き、あの人が嫌い、悲しい、ツライ、嬉しい。
これらの感情はすべて、人間の脳内に生成される様々なホルモンによって左右されていることがわかっています。

恋愛感情、性欲にも、この脳内ホルモン=化学物質が大きく関わっているのです。

つまり、
恋は化学作用なのです。
そして性欲も化学作用。

今、フェロモンと並んで最も注目を集めているのが、人の恋愛感情や性欲と深く関係している二つの脳内物質です。

それは、フェネチルアミンとオキシトシンです。

詳しくはまた明日にでも書きたいと思います。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方


★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 06:22| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

報酬60%=5580円、後5日です。媚薬・催淫剤マニュアル!

悪用厳禁の究極の媚薬・催淫剤・惚れ薬情報が、5月末までアフィリエイト報酬60%の5880円でインフォスタイルで発売中です。
6月1日より報酬50%となります。


gif-anime_1.gif


http://www.info-style.co.jp/note1338657829.html

内容が過激なため、他のASPサイトでは登録不可。
インフォサイトでもいつ削除されるかわかりません。

購入もアフィリエイトもお早めにお願いします。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 23:13| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

ジャスミンの媚薬効果

「精油の宝石】といわれるジャスミン。
ローズが「精油の女王」ならばジャスミンは「精油の王」とい言われています。
とりわけ女性に好まれる香りです。

ジャスミンエッセンシャルオイルのもうひとつの有名な効果は催淫効果です。昔から魔女の媚薬の主成分として用いられていました。女性を興奮させたり、男性のED治療に用いたりすることもできます。
ジャスミンエッセンシャルオイルの媚薬効果は、子宮を収縮させる効果があるので、臨月の妊婦の分娩を促進し、そして逆にその痛みを和らげる。ホルモン分泌調整、乳汁分泌、子宮活性、強壮などの機能があります。

いわゆる「催淫剤」として古くから知られるジャスミンの香り。パートナーと一緒にマッサージすれば、濃厚な花の香りに包まれて幸福な感じを覚えます。ジャスミンは精神を高揚させるため、うつうつとしたときや落ち込んだときに好ましいでしょう。


香りを嗅ぐと脳内に神経伝達物質の一種であるエンケファリンが放出されるという話も。エンケファリンは快感物質といわれる脳内ホルモンです。ジャスミンは心に自信や暖かみを回復する助けになります。

ジャスミンを使うと、敏感になった乳首もクリトリスも立ちっぱなしだとか・・・。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 20:14| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンダルウッドの媚薬効果

白檀(サンダルウッド)は、熱帯アジア原産のビヤクダン科の半寄生常録小高木です。幼樹のうちは、他の木に寄生しています。木の心部には特に強い芳香があり、これから抽出した精油(サンダルウッド油)は重要な香油で、いろいろな香料に添加されます。ビヤクダンは薫香のほかに、仏像や扇などの工芸品に利用されます。栴檀は、白檀の別名でもあります。

気持を鎮め、おだやかな心の状態に入るのを助けるために、インドではヨガの瞑想時にビヤクダン(檀香)が焚かれます。また、宗教的な儀式や行事のときにも、檀香や精油が用いられます。場と心を浄めるためです。ビヤクダンの香りには持続性があり、静かに人の心を和ませるだけでなく、穏やかな興奮状態を起こさせます。

ビヤクダンの香りの主成分は、精油のサンタロールで、ほかにテレサンタロール、テレサンタール、サンタール酸、サンテンなどの成分を含んでいます。
ビヤクダンの香りは、心を落ち着かせて抑うつや緊張を取りのぞき、のびのびした気分にしてくれます。心身ともに解放されたなかで、香りによって性的欲求が刺激されてゆくのです。

ワンダ・セラー著「アロマテラピーのための84の精油」にも、サンダルウッドの項には、『注意事項』として、『この精油の催淫特性はそれは有名ですから、これをお使いになるときは、ご自分の責任で危険をおかすつもりでいて下さい。』と、あります。


女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 09:30| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

悪用厳禁!媚薬・催淫カクテルの作り方

悪用厳禁!媚薬・催淫カクテルの作り方

img_1023413.jpg


『アダルトドラッグ読本』(日本出版社、1997年発行)で紹介されていた、催淫カクテルの情報を参照、再編集した、女性と快楽を楽しむための、媚薬・催淫カクテルの作り方情報です。
あくまでカップルがより快感を求めるための情報で、悪用厳禁です。

女性用媚薬・催淫剤の効果・作り方

★『女性を自分のモノにする媚薬・催淫剤マニュアル
posted by kencompany at 11:32| Comment(0) | 媚薬・催淫剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
女性用の媚薬・催淫剤の効果、作り方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。